採用情報
  • HOME
  • 会社案内
  • 事業内容
  • 実績紹介
  • 採用情報
  • お問合せ
HOME > 採用情報 > 社員紹介・Q&A

採用情報

社員紹介

■最新情報をこまめに整理しながら仕事に臨む
現在は、携帯電話の料金計算を行うプロジェクトにおいて、請求書を出力するシステム開発を手掛けています。エンドユーザーが数千万人にものぼるため、もしも過請求や誤表示といったミスが生じてしまうと、それこそニュースとして報道される大問題に発展します。当然、当社の信用問題にも直結するものなので、こまめに資料整理などをしながら、フェーズ毎の最新情報をきちんとアップデートするように心掛けていますね。
その一方で、もちろん非常にやりがいは大きく、自分に届いた請求書も自分の目で確認できるなど、この仕事に関われる醍醐味を強く感じています。

■仕事の規模が桁違いの大きさに
前職は現在と同様、システム会社のエンジニアでした。そこで6年ほどキャリアを積み、システムフロアに移って5年になります。大きな変化としては仕事の規模が以前とは桁違いに大きく、完成した時の達成感や世の中に対する影響力の大きさを肌で感じています。また、当社の自慢はコミュニケーションが活発で社員同士の仲が良いことですね。
年に数回バーべキュー大会やボウリング大会を開催している他、最近は野球チームを結成し、ゲームで汗を流しています。頻繁に飲み会などもあり、そういったところから当社の結束が生まれています。
このような環境で仕事ができることを幸せだと感じています。

■広く深いまなざしで仕事に向き合いたい
当社は、上流から下流工程に至るまで、幅広く仕事の領域をカバーしていることが強みです。その上各々を基礎から手掛けていることから、仕事に全くブレがなく、揺るぎない自信と誇りを持って仕事に臨めることも、大きな魅力ですね。
私は現在、チーフ職として部下をまとめ、進捗や納期、品質などを重視しながら、トータルサポートしています。しかし、まだまだ視野が狭いと自覚しているところがあります。 ゆくゆくは廣岡社長のように広く深いまなざしで仕事に向き合えるようになりたいと考えています。そのためには、判断力や創造力、発想力を培う必要がありますが、同時に経験値も高めていきたいと考えます。
そんな理想の姿を描き、模索しながら勉強を続けています。
システム開発2部1課
天立チーフリーダ(入社6年目) 
天立チーフリーダ
【スケジュール】
9:00 出社、
メール確認
9:30 朝会
リーダークラスが参加し、別部署との作業のすり合わせを行う。
10:00 通常業務を開始
調査やプログラム作成、設計など。
12:00 ランチ
13:00 通常業務を再開
調査やプログラム作成、設計など。時期によっては、クライアントの担当者と設計の検討などを行う。
19:00 退社

■エンジニアの父の影響で、システム開発の道に
父がエンジニアなので、幼いころから技術職の話をよく耳にしていたこと、大学で工学部に在籍し、システムを学び、システムの面白さを知ったことが、この道に進むきっかけとなりました。
入社当時はわからないことばかりで戸惑うこともありました。しかし上司や先輩の皆さんが丁寧に指導してくれたおかげで、今ではすっかり常務にも慣れることができました。
入社して感じることは当社のレベルの高さです。私も1日も早く先輩に追いつこうと努力しています。当初描いていた「ほとんどPCに向かっている」というエンジニア像とは異なり、様々な方と打ち合わせや、設計書作りで文字を書く時間も多く、物事を表現するという意味でコミュニケーション能力の大切さを痛感しています。

■先輩の助けがいらない1人前のエンジニアに!!
現在はお客様先に出向し、主に携帯電話の料金計算を行うプログラム作成を手掛けています。
尊敬する先輩のもとで仕事をしています。
入社して感じることは、当社のレベルの高さです。私も1日も早く先輩に追いつこうと必死に努力をしています。時折注意を受けつつも、仕事を任せてもらう喜びや達成感はとても大きいですね。現在は開発途中にわからない点や問題点が発生し、どうしても自分では解決できない場合には先輩にアドバイスを受けています。しかし、多忙な先輩に質問をするタイミングがうまく計れず、遠慮してしまうこともあります。先輩に迷惑をかけないように一刻も早く独り立ちをすることが今の目標です。

■会社というよりも“チーム”という雰囲気の、フレンドリーな環境
システムフロアは、上司や先輩方がまったく偉ぶるところがなく、社長も親身になって話してくれる環境です。最近、野球チームを結成したのですが、ゲームに参加するのも非常に楽しく、まさに会社というより“チーム”といった感じです。
今後、会社がどんどん大きく成長していく中で、私自身もそれまでに培った経験や知識を後輩に伝えていきたいと考えています。その時に備えて、自分でも時間を見つけて10冊以上の技術関連の本を読み、学習も励んでいます。
また会社が現在のフレンドリーな雰囲気を保ったまま、大きくなっていけるよう、力強く支えていきたいですね。
システム開発2部1課
並木社員(入社2年目)
並木社員
【スケジュール】
9:00 出社、
メール確認
自分か関連するものに全て返信。
9:30 通常業務を開始
プログラム作成や設計書作成など
12:00 ランチ
13:00 通常業務を開始
性能について検討、試験項目を考えて実施
18:00 退社
毎日ほぼ定時で帰宅

<<就職活動中の学生さんに贈る、新入社員からの応援メッセージ>>

■ありのままの自分をアピール
私は何社かシステムエンジニア職の会社の採用試験を受けました。
いくつかの内定をいただいたその中で『システムフロア』の採用担当者の方から私の元気さ、明るさを高く評価していただきました。
”ありのままの自分でいいんだ”と思い入社を決めました。会社説明会でも採用担当の方が、私の事を覚えてくださった事が、とても印象に残っていました。
少しでも就活生のみなさんの励みになれば幸いです。
就活中の皆さんがんばってください。
私たちと一緒に働きませんか。

■したい仕事の会社はきっとある
私は大学の授業でプログラミングの科目を受け、作り上げる難しさと完成した時のうれしさを体験し、アルバイトでは接客の楽しさを知り、この2つができる仕事に就きたいと思いSEの仕事に興味をもちました。SEの仕事に絞って就職活動をしていた時、「人なくして技術なし」の理念を掲げる“システムフロア”に出会いました。

■足を運んで会社の雰囲気を肌で感じてください
実際に足を運んでみて、一人ひとりに丁寧に接し、アットホームな雰囲気で人をとても大切にしている会社だと感じました。私のなかで、毎日仕事をする上でとても大切なことだと感じ、成長し続けられる環境だと思いました。
これが、私がこの会社に入社したいと思った理由です。
就活中の学生の皆さん、興味を持った会社には積極的に足を運んで資料やインターネットからだけではわからないことを肌で感じとってほしいと思います。
井上社員(入社1年目) <右側>と疋田社員(入社1年目) <左側>
・システム開発2部1課
井上社員(入社1年目) <右側>
・システム開発2部2課
疋田社員(入社1年目) <左側>

Q&A

Q: 求人の応募はどのようにすればよいですが?
A: ご応募は「マイナビ2019」よりエントリーしてくだい。
エントリーいただいた皆さんには、後日、セミナーのご案内や会社案内の資料をお送りします。
Q: 応募書類にはどのようなものがありますか? 
A: 応募書類には、履歴書があります。履歴書は市販、学校オリジナルどちらも受付します。履歴書には自己PRと弊社への志望動機もご記入ください。ご応募書類は提出日は、「会社説明会」に参加される時にお持ちください。
Q: プログラムなどの知識が無くても大丈夫ですか?
A: 当社はコンピュータやプログラムなどの知識・経験がなくても、入社後3ヶ月間の基礎教育と1年間のOJTによる実務研修をご用意しています。プログラムの知識は気にされなくても本人のやる気があれば大丈夫です。
Q: プログラマーやSEになるために、日頃から何かを学ぶ必要がありますか?
A: コンピュータ・ITに関する用語や、PCの英文のキータッチ(タイピング)の練習を行っていると良いでしょう。
Q: 残業は多いですか?
A: IT業界は残業が多いと思っている方は多いようですが、最近はさほど多くはありません。チームや時期によっても異なりますが、月平均20時間前後です。
Q: 働く際の服装はどのような格好ですか?
A: ごく普通の服装です。男子はYシャツ、ネクタイ着用で普通のスーツです。女子は特に指定はありません。


PAGETOP